初級システムアドミニストレータという国家資格の試験に頻出の内容のまとめ&解説と、 過去問題の出題例を記事にしています。取得を目指すみなさんの試験勉強に役立ててください。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  売上原価の計算  2007.04.16.Mon / 13:38 

商品有高帳

商品ごとの出入りと残高を記入する帳簿を、商品有高帳といいます。通常、同一商品であっても仕入時期によって仕入単価が異なります。したがって、払出単価(販売した商品の単価)を正確に計算することが重要になります。



  1. 先入先出法

    先に仕入れた商品から、先に払い出されたと仮定して、単価を計算します。


  2. 後入先出法

    後に仕入れた商品から、先に払い出されたと仮定して、単価を計算します。



↓この記事が参考になったと思われた方は、応援クリックお願いします♪ m(_ _)m



初級シスアド 平成16年度春 午前問67


 商品有高帳から,期末在庫品を先入先出法で評価した場合の在庫評価額は何千円か。

個数単価(千円)
期首有高1010
仕入高
4月111
6月212
7月313
9月414
期末有高12


ア 123     イ 138     ウ 150     エ 168


解答  「ウ」←ここをドラッグしてください。

解説  期首有高が10個で,期中に1+2+3+4=10個の入庫があります。期末有高では12個であり,先入先出法なのでその差8個を期首有高の10個のうちから出庫したものと見なします。したがって在庫評価額は,
期首有高:2個×10千円=20千円
4月:1個×11千円=11千円
6月:2個×12千円=24千円
7月:3個×13千円=39千円
9月:4個×14千円=56千円
を合わせたものになり,150千円です。

   ↑ここまでドラッグしてください。


-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
テーマ:資格 - ジャンル:学校・教育
No.63 / 業務知識 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

FC2カウンター

Since 29 January '06

ぽちっとお願いします♪

人気blogランキング
人気blogランキング

JRANKブログランキング
JRANKブログランキング

ナレコム学びのブログランキング
ナレコム 学びのブログランキング

ブログ内検索

BlogPeopleのリンクリスト

おすすめの参考書

CopyRight 2006 yozoのシスアドへの道 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。