FC2ブログ
初級システムアドミニストレータという国家資格の試験に頻出の内容のまとめ&解説と、 過去問題の出題例を記事にしています。取得を目指すみなさんの試験勉強に役立ててください。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  周辺機器のインタフェース  2007.03.22.Thu / 11:58 
データを送る方法にはシリアル転送パラレル転送の2種類があります。

1.シリアルインタフェース
シリアル転送とは、直列(シリアル)に1ビットずつデータを送る方法をいいます。この方式によるインタフェースは、シリアルインタフェースと呼ばれます。


  1. RS-232C
    モデムやTA

  2. USB
    マウス、プリンタなど
    ハブを介して、最大127台の周辺装置が接続可能です。
    すぐに使えるホットプラグ機能を実現しています。
    バスパワー方式により、コンセントにつながなくてもUSBコネクタから電力を供給できます。ただし、大量の電力供給はできません。
    12Mbpsの高速モードと1.5Mbpsの低速モードがあります。
    USB2.0は最大480Mbpsの転送速度をもつ高速インタフェースです。


  3. IEEE1394
    ハブを介して、最大63台の周辺装置が接続可能です。


  4. IrDA
    赤外線を利用してデータを伝送するための規格です。ただし、データのやり取りをしようとする機器の間に物があると、障害になり、データの転送ができなくなります。


  5. シリアルATA
    IDEの後継として開発されました。


  6. Bluetooth
    Bluetoothは10m程度までの距離で無線通信を行うインタフェースです。


2.パラレルインタフェース
パラレル転送とは、並列(パラレル)に複数ビットを同時に送る方法をいいます。
転送速度はシリアル転送よりも速くなります。しかし同時に送るデータの同期をとる必要があり、単純に転送速度を引き上げることは難しくなっています。USBやIEEE1394の高速化によって主流ではなくなりつつあります。


  1. SCSI
    パソコン本体から周辺機器を数珠つなぎに接続します。これをデイジーチェーンといいます。両端にはターミネータと呼ばれる終端抵抗アダプタを接続する必要があります。
    ただし、片端のパソコン本体に、内蔵されているので、実際は終端だけに取り付けることになります。
    0から7番のSCSI IDと呼ばれる番号を割り当て、機器同士で重複しないように設定する必要があります。


  2. IDE
    主に内蔵用ハードディスクを接続するために使われるインタフェースです。1系統2台までの機器しか接続できません。現在では2系統4台までの機器が接続できるようにし、ハードディスク以外の装置も接続できるようにした、拡張IDEが主流となっています。


  3. セントロニクス
    パソコンとプリンタを接続するためのプリンタ専用のパラレルインタフェース規格です。


  4. PCカード
    日本電子工業復興協会(JEIDA)と米国のPCMCIAによって標準化されました。


↓この記事が参考になったと思われた方は、応援クリックお願いします♪ m(_ _)m
スポンサーサイト
テーマ:資格 - ジャンル:学校・教育
No.38 / ハードウェア /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

FC2カウンター

Since 29 January '06

ぽちっとお願いします♪

人気blogランキング
人気blogランキング

JRANKブログランキング
JRANKブログランキング

ナレコム学びのブログランキング
ナレコム 学びのブログランキング

ブログ内検索

BlogPeopleのリンクリスト

おすすめの参考書

CopyRight 2006 yozoのシスアドへの道 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。